------------------------------------------------------------

☆ 2004.01.26 ネオパーク オキナワ ☆

この日は二つ掛け持ちで回るのでちょっとせわしない。
でも、とっても不便な場所にある施設やし宿との関係上一日でこなしてしまうのが楽。
伊豆味線を使ってビュワ〜〜ンと移動してやってきましたヨ!!
トコロで伊豆味線を使うたびに思うんやけど途中にある「よしこそば」のメニュー
「車エビそば」が大層気になります。
調べたトコロによりますとデッカイ車エビが三匹も乗ってるらしい…
ぬう…次こそ食べにいきたいよ…よしこそば…
あと、南来琉(なんくる)でお茶するのも楽しいヨ。伊豆味線は素敵スポット目白押しです。

ネオパークオキナワちょっと日本では考えられない
施設となっております。以下公式HPより。

「ネオパークオキナワでは、沖縄の豊かな気候と風土を生かし中南米・東南アジア・
オセアニア・アフリカ地域の動・植物の広場を再現しています! 
普通の動物園のような温度調整等を一切行われていない日本唯一の動・植物公園です。
さぁ、自然の"ネオパーク"を体験して下さい♪」


イロイロもの申したいコトがイッパイです。
動物園というには鳥ばっかりやし、沖縄の豊かな気候と風土だけやなく
沖縄の豊かな「てーげー(適当)」精神も生かされすぎてます。

------------------------------------------------------------
檻というものは数えるほどしかなく
膨大な敷地を←のようなネットで覆っているだけ。
そりゃ温度調整などしようがないわ…
自由に巣を作り自由に子作りに励む皆さん。
暖かく過ごしやすい気候そしててーげー精神が
上手く実を結んでいるのか
人口(鳥口?)は増える一方のようです。
現在鳥口密度は過密状態のように思われます。

み〜〜んな人間を怖がらないので
こんなオモシロシャシンも沢山撮れます。
この旅一番の晴れ空です。
モモフラがとてもキレイやったので
みとれていると羽繕いをし始めたよ。
内っかわの羽根まで上手に削いでますた。
私のネオパークでの楽しみはクロレムールと戯れるコト。
こんな風に手からエサを食べます。
むふ〜〜きゃわいいなぁ〜♪
馴れてくるとこんな風に
「ハイ♪あ〜〜ん♪」とかエサを口に運んで
やるコトも出来るのですよ!!
そして、こんな風におねだりもされちゃいます。
「もっと!もっとちょ〜ら〜〜い!!」
ふんぐ〜〜た、たまらん!!
こうなってくるとちょっとした悪戯も出来ます。
エサを軽く握り込んで指の隙間から
鼻先を突っ込めるようにしておきます。
ポインツはエサを届きそうやのに届かんトコロに
セットするコト。
舌先が触るのに取れないエサ。
イライラして鼻息が荒くなります。フガフガしてて可愛い…
見よ!この必死な顔を!力の入った左手を!
でも、あんまし虐めると噛まれるんな…
「おら!!とっととよこさんかい!!って
言われるんな。イデデ…
------------------------------------------------------------
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO